純金積立

気になること
Pocket

最近気になってます。純金積立。
景気がいいわけでもないのに株価が最高値をつけたり、アメリカでは新型コロナ対策として一人あたり1400ドル(日本円で15万円程度)を支給したり。
しかも前回93兆円の経済対策にプラスして追加経済対策として約200兆円規模で大型対策を行おうとしていますよね。
合計で約300兆円です。すごい規模ですね。
日本の税収が60兆円です。前のリーマンショックの時が経済対策として100兆円。
トヨタの年間利益が2兆円。
これだけ聞くと、今回のアメリカの経済対策の規模がめちゃくちゃ大きいことが一目で分かります。
今の世の中は実質バブル状態だと言えそう。

これだけ世の中に資金を投下しているといずれインフレになるのは時間の問題じゃないかな?
そうなると、インフレヘッジをする手段としては金の保有が有効です。

実際に純金を購入しようとするとまとまったお金が必要だけど、そこまでの資金の余裕はない。
そうなると、コツコツと積立しかない。

すぐに純金積立を調べてみました。
純金積立ができる会社は、たくさんあるけれど今日、さっそく決めたのは田中貴金属の純金積立。
ネットで申し込み、本人確認資料を送付して、口座振替手続きを完了。

リスクヘッジ、必要です(・∀・)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました