筋膜リリース

ヘルスケア
Pocket

最近、よく耳にする筋膜リリース。
筋膜リリースって筋肉をはがすってこと?

「筋膜リリースって首のコリや肩こりにいいみたいだよ。」
なんて、会社の同僚が言うもんだから、ネットで調べてみた。

筋膜とは、鶏のモモ肉やムネ肉を思い浮かべると分かりやすい。
鶏皮をめくると皮と肉の間に半透明の薄い膜があるよね。
あの半透明な薄い膜が人間にもあって、例えると皮が人間の皮膚で肉が筋肉にあたり、その間にあるのが筋肉を包み込んでいる筋外膜です。

悪い姿勢や同じ姿勢を続けているとこの筋膜がよじれやこわばりを引き起こし、こりやはり、痛みの原因になります。
筋膜リリースとは、このねじれやよじれを解きほぐし、筋と筋膜の正しい伸張性を回復させ、筋肉が正しくスムーズに動けるようにすること。
それは、結果としてカラダの不調を整えることになるんですね。

最近は自分で筋膜リリースできるセルフ筋膜リリースみたいなのがYouTubeにもあがっているけど、観た感じはストレッチかな。
最近、パソコン作業が多いし、スマホを観るケースも多く、首や肩がスッキリしない。
ストレッチは、気になる時には、積極的にするけど、あまり効果ないんだよね。

そう思っていたら、筋膜リリースを補助するストレッチポールみたいなのが出ていました。
その名もフォームローラー。
いろんなフォームローラーがあるみたいだけど、値段が安いのは硬すぎたり、すぐに壊れたりしてあまり期待できない。
口コミや評判みているとトリガーポイントの正規品がいいみたい。
価格も4000円程度なので、買っちゃおうかな?

嫁も肩こりひどいし、家族で使うんだったら、問題なさそうだよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました